グループホームあんしんハウス

 

グループホームあんしんハウスの理念

敬愛 安心 共生

わたしたちは、「敬愛」にあふれた明るい家づくりを目指し、常にパーソンセンタード・ケア(入居者中心)を心掛け、入居者の皆様がのんびり楽しく、安心できる生活を支援します。

 

グループホームとは

介護保険対象施設です。

認知症高齢者の方々が少人数のグループ(9人)で共同生活を営み、家庭的雰囲気の中で、その人らしい暮らしを送れるよう職員、入居者同士が協力し合う生活の場です。

 

あんしんハウスの特徴

大野地区の県道荒川線に隣接した利便性の良い場所にあります。病院、薬局、大型スーパー等多数ある生活のしやすい場所です。

地震に強い鉄骨柱ALC外壁造り、全館24時間換気、冷暖房完備の快適空間です。

全室広い個室でトイレも居室内に有り、プライバシーを尊重したゆったり穏やかな暮らしをお手伝いします。

地域との交流を尊重し、入居者様の生活をスタッフが24時間サポートいたします。

 

健康的で豊かな生活を・・・

入居者様一人一人のご要望を聞き、その方に合わせた生活状態を実現させます。健康維持に努め、社会生活を豊かに送れるように援助します。

 

年間行事予定

4月 外出支援
5月 花見会、外出支援、防災訓練
6月 金浜療護園運動会参加、外出支援
7月 外出支援、総合防災訓練
8月 ねぶた祭見学、金浜療護園祭参加、外出支援
9月 敬老会、防災訓練、外出支援
10月 紅葉見学、外出支援
11月 金浜療護園文化祭見学、外出支援、総合防災訓練
12月 クリスマス会、外出支援
1月 新年会、防災訓練、外出支援
2月 節分、外出支援
3月 外出支援、ひな祭、防災訓練

 

ご利用できる方

  • 介護保険の認定を受け、要支援2及び、要介護度1以上の認知症高齢者。
  • 9人の共同生活が可能な方。
    当施設は2ユニットタイプ(9人×2ユニット=18人)となります。
  • 常時医療機関における治療を必要としない方。

 

利用手続

上記利用対象者と当グループホームの契約により利用出来ます。

 

利用料

令和元年10月1日施行

1割負担

要介護度別 1日分 1ヶ月
(30日)
要支援2 745円 22,350円
要介護度1 749円 22,470円
要介護度2 784円 23,520円
要介護度3 808円 24,240円
要介護度4 824円 24,720円
要介護度5 840円 25,200円

2割負担

要介護度別 1日分 1ヶ月
(30日)
要支援2 1,490円 44,700円
要介護度1 1,498円 44,940円
要介護度2 1,568円 47,040円
要介護度3 1,616円 48,480円
要介護度4 1,648円 49,440円
要介護度5 1,680円 50,400円

3割負担

要介護度別 1日分 1ヶ月
(30日)
要支援2 2,235円 67,050円
要介護度1 2,247円 67,410円
要介護度2 2,352円 70,560円
要介護度3 2,424円 72,720円
要介護度4 2,472円 74,160円
要介護度5 2,520円 75,600円

上記利用料に以下の加算が必要になります。

初期加算

自己負担額1日30円(1割)・60円(2割)・90円(3割)

入所した日から起算して30日加算します。

サービス提供体制加算(Ⅲ)

自己負担額1日6円(1割)・12円(2割)・18円(3割)

厚生労働省の定める人員基準に適合している為の加算となります。

若年性認知症利用者受入れ加算

自己負担額1日120円(1割)・240円(2割)360円(3割)

若年性認知症利用者の方の場合必要となります。

医療連携体制加算

自己負担額1日39円(1割)・78円(2割)・117円(3割)

健康管理、医療連携体制を強化している場合。但し、要介護者のみ。

看取り介護加算

自己負担額は、144円~3,840円となります。

但し、要介護者のみ。

不明な点やその他詳細はお問い合わせ下さい。

 

介護保険サービス以外の利用料

1日分 1ヶ月(30日)
食事代 1,170円 35,100円
部屋代 1,000円~1,300円 30,000~39,000円
水道光熱費(共用分) 500円 15,000円
暖房費 (11月~3月)200円 6,000円

 

連絡先

〒030-0852 青森市大野字若宮151番地19 

認知症対応型グループホーム あんしんハウス

電話番号:017-739-1477
ファクス:017-739-1400
ホーム長:戸田 明允